雑誌「実践 みんなの特別支援教育 2024年1月号」に記事が掲載されました


Gakkenから発売された雑誌「実践みんなの特別支援教育 2024年1月号」。

こちらの雑誌に初めて実践について書かせていただきました。【障害のある子どもたちの豊かな学びと生活のためのAI活用実践】という連載企画で,タイトルは「知的障害特別支援学校中学部国語科の実践」です。
生成AI,特に公開はChatGPTを使った授業実践について書いています。私は授業実践を書いており,それを受けて旭川市立大学の山崎智仁先生がまとめを書いてくださっています。

GakkenAmazonで目次等,詳細が公開されていました。

実践 みんなの特別支援教育 2024年1月号 明日からやってみよう!「職場環境づくり」からはじめる働き方改革

「当たり前」を見直せば、もっと働きやすくなる!をコンセプトに、特別支援学校で働き方改革に取り組む先生方の「職場環境づくり」の工夫を紹介。来年度に向けて仕事を効率よく進められるように、1人または少人数のチームで楽しく環境を整えていこう。

価格 792 円(税込)

【概論】みんなのアイデアで学校はもっと働きやすくなる! 田村康二朗

【実践1】目指せ! 働き方ナンバーワンへの挑戦 江口直美

【実践2】ミドルリーダーが進める「学校の当たり前の見直し」 秋本友美

【実践3】手紙の誤配布を防止するしくみと教職員の「オレ流」働き方改革 鈴木正実

【実践4】身近な業務を効率化する手軽な働き方改革 宮本朋子

連載【教材づくりからスタート! コンナンデ自立活動】洗濯ばさみ 杉浦 徹・平沼源志

連載【ダウンロード&印刷して使える! 子どもの表現や発達を広げるアート教材】福笑い&トイレットペーパー粘土あそび① 関口あさか・水内豊和

連載【学びにくさのある子への算数の支援】見える化して支える 井上賞子

連載【障害のある子どもたちの豊かな学びと生活のためのAI活用実践】知的障害特別支援学校中学部国語科の実践 後藤匡敬・山崎智仁

連載【私の指導 あり?なし?あなたに寄り添う伴走型相談所 シーズン3】「禁断の教育手法“教室サンクション”」 川上康則

連載【全員が学びにアクセスできる協同学習】協同学習の授業展開 ~子どもを見取るポイント~ 佐藤 曉

連載【Special Support for All 子どもに夢を 先生にも夢を】インクルーシブな学校のために特別支援教育コーディネーターができること
 園田力斗・櫻井康博

連載【願いは一つ、「子どものために!」放課後等デイサービス有効活用】小学校における保育所等訪問支援の実際 不動眞波

連載【リレー連載 実践のわ!】構音指導における「個別最適化」を探る 石岡陽子

連載【共に学ぶ教室、共に生きる社会のつくり方】それぞれの楽しさを大切に ~みんなが主役になれる職場のつくり方~ 北澤桃子・雨野千晴

[お知らせ板]
[BOOK & GOODSプレゼント]
[特総研は今]柘植美文

https://www.gakken.jp/human-care/jsk/app/index.php?CMD=JMP&ID=latest

お読みいただけましたら幸いです。

ちなみに,私ではなく,p.17に掲載されているご実践で,「指導内容確認表」を活用したものが紹介されていました。ご活用ありがとうございます。

書籍関連の情報はこちらにまとめています

Follow me!

投稿者プロフィール

後藤匡敬
後藤匡敬
GOTOU, Masataka
熊本大学教育学部附属特別支援学校 教諭
熊本大学大学院教育学研究科教職実践開発専攻 特別支援教育実践高度化コース 非常勤講師(2020年度~)

★「Teach U」管理者
★モリサワUDフォント・エバンジェリスト
ロイロ認定ティーチャー
★科研費(奨励研究)2018,2019,2021,2023年度採択 研究代表者
★デジタル庁「good digital award 2022」教育部門優秀賞受賞

#特別支援教育#ICT#ものづくり
↓↓Teach Uの公式SNSはこちらのアイコンより