04089[算数]くるまはどこだ?


小学部1段階を想定。

対象物が視界から見えなくなっても存在し続けるという認識(対象の永続性)を学習に用いた教材です。
車のイラストをクリックすると,顔が描かれた四角い壁の裏に,車が隠れます。そこで,「車はどこに隠れているかな?」と子どもとやり取りをしながら,車の場所を探索する学習に取り組むことができます。車が壁へ隠れるパターン/壁が車を隠すパターン/車の隠れた壁が車と共に動くパターンを用意しています。

※視線入力の活用を想定しているため、隠れる場所を視線の合わせやすい顔の形にしています。

04089[ma]WhereIsTheCar
04089[算数]くるまはどこだ?

基礎製作者:筑波大学附属桐が丘特別支援学校 和久田高之 先生(2022年度)

関連するプレゼン教材

Follow me!

投稿者プロフィール

後藤匡敬
後藤匡敬
GOTOU, Masataka
熊本大学教育学部附属特別支援学校 教諭
熊本大学大学院教育学研究科教職実践開発専攻
 特別支援教育実践高度化コース 非常勤講師(2020年度~)

★「Teach U」管理者
★モリサワUDフォント・エバンジェリスト

★(公財)学習情報研究センター
 「2020年度学習デジタル教材コンクール」学情研賞
★(一社)日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)
 「ICT夢コンテスト2019」優良賞
★令和2年度,令和3年度 熊本大学教育活動表彰 グランプリ(一般表彰区分/共同受賞)
★科研費(奨励研究)2018,2019,2021年度採択 研究代表者

#特別支援教育#ICT#ものづくり
↓↓Teach Uの公式SNSはこちらのアイコンより

04089[算数]くるまはどこだ?” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。